oniesanの音楽室
音楽作ったりします。 制作ペースはかなり遅いです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
DATE: 2009/08/25(火)/22:41   CATEGORY: 東方Project
東方妖々夢感想
こないだ東方妖々夢を代引きで(←クレジットカードがあるくせに・・・)買いましたので、その感想について書きたいと思います。

色々あって三ヶ月前から東方を始めたわけですが、実はシューティングの経験はありません。ですので、原作についていけるのか心配したのですが、予想以上に楽しんでいます。


時代は星蓮船や非想天則だというのに、東方永夜抄→東方妖々夢と逆走を続けています。


さて、本題にはいります。

まず全体的な難易度なのですが、初見にも関わらず調子に乗って上部回収→ピチューンの流れが多すぎましたので、それを除いての全体的な難易度ですが、永夜抄よりは難しかったと思います。

よく三部作(紅魔郷、妖々夢、永夜抄)だと永夜抄が最も簡単であると言う話を聞きますが、私の中ではボスこそは妖々夢の方が苦戦しましたが、道中は永夜抄の方が難しい気がします。特に5面と6面はそんな感じです。ただ、使う自機キャラクターにもよりますので、一概にそうとは言い切れないです。

永夜抄では結界組を主に使いますので、妖々夢でもそれに比較的近い通称座布団巫女を使っています。火力が無いですし、レザマリにしようかとも考えています。


あとは、各ステージへの感想です。

1面
いきなり癖でShiftキーを押しながら上部回収しようとしました。この時点でダメですね。
ちょっと寂しげな音楽でスタート。雰囲気が出ていて楽しかったです。レティの弾幕は意外と中を抜けにくかったです。わざわざ中を抜ける必要はなかったのですけれど・・・。


2面
道中は後輩のお気に入りの曲らしいです。普通に人気がありますが、私は知りませんでした。ごめんなさい。ボスの橙は私の最も苦手なキャラクターです。と言っても、人としてではなくて弾幕的な意味でです。どうも橙のように角度の変わる変則的な弾幕は苦手です。


3面
全体的に妖々夢の道中曲と言えば静かな感じの曲が多いのですが、3面と6面は全くそういう雰囲気ではないため、私の中ではかなり目立った存在となっています。道中曲「ブクレシュティの人形師」は東方Projectの音楽の中でも屈指のお気に入りの曲なのですが、同じ趣味の方はいらっしゃるのでしょうか?

さて、だんだん音楽の話に傾いてきたところで、ボスのアリスは同じ3面の永夜抄の慧音に比べると楽でした。。。


4面
初見では残機がことごとく減っていきました。ただし、パターン性が強いせいか慣れれば楽です。
霊夢で挑みましたので、ボスはルナサからの攻撃でしたが彼女の通常弾幕は初見はきついです。何も知らずに囲まれて終わりました。


5面
これも初見のくせに調子に乗って上部回収をしすぎたせいで残機をことごとく減らしたのですが、道中は非常に簡単ですね。妖夢の通常弾幕はかなり苦手な部類に入るのですが、集中力さえ切らさなければキーボードでも何とかなりました。問題は「二百由旬の一閃」がとにかく難しいことです。他も同じ5面のボスのうどんげに比べればはるかに難しいのですが、このスペルは本当に難しいです。諦めてボムですね。


6面
初プレイですけれども、一番思い入れが深いステージです。と言うのも、道中曲の「アルティメットトゥルース」は東方Projectの中で私が一番最初に耳コピしたのがこの曲だからです。この曲を聴いてから東方Projectに興味を抱き始めました。(一番最初に知ったのは別の曲ですけど)

さらにその後の2曲の流れも大好きで、特にラスボスのテーマ曲「幽雅に咲かせ墨染めの桜」は東方原曲ソートでは私の中で一位を獲得しております。

あとラスボスの西行寺幽々子様は、主人公をさしおいて私が一番最初に知った東方Projectのキャラクターです。ゆゆ様は東方キャラソートでも一位を獲得しており、これらの理由により一番好きなステージです。また、そのせいで実は妖々夢のみゲームプレイ前からOPからEDまでストーリーを知っていました

さて、そのラスボスですが、さすがゆゆ様と言ったところでしょうか。えぇと・・・難易度が今までと桁違いだったのですけど、初見では無理でしたし、初見じゃなくても無理でした。永夜抄に慣れるとナイフの当たり判定の広さに本気であせります。ナイフは固定弾幕らしいですので、頑張ってパターンを組みたいと思います。


総合
やっぱり初見では無理ですね。全体的に永夜抄よりは難しいかなと感じたのは、永夜抄においては、ミスをしたときの救済措置が充実していることとスペルプラクティスにより重点的に練習できることと、妖々夢においては、ゆゆ様が異常に強いことが原因だと思います。ですので、パターン化してゆゆ様を安定化させればノーマルシューターになれるのではないかと思い、練習しています。


結論
やっぱり東方は楽しいです。一通りクリアしたら今度は風神録あたりを買おうかと思います。


コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

cork | URL | 2009/08/26(水) 20:48 [編集]
永夜抄までの三作品は3面まで楽なんですけど
その後からはもうきついw

妖々夢では咲夜さんに慣れてしまって
苦手なメルランと戦わなければならないし・・・
まぁ、難しいですw
Easyは簡単なんだけどなぁ(アタリマエ
Re: タイトルなし
ASSASSIN) | URL | 2009/08/26(水) 21:31 [編集]
確かに4面から本番って感じで急に難易度が上がりますよね。

咲夜さんは特に特殊タイプが強いらしいですね。基本的にボム数も多くて性能がよいとか。永夜抄とはかなりの違いですwただ、低速移動が速いため私には使いこなせないです・・・。

メルランも強いとなると、ますます魔理沙にかえようかなという気になってきます

トラックバック
トラックバック URL
Copyright © oniesanの音楽室. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。