oniesanの音楽室
音楽作ったりします。 制作ペースはかなり遅いです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
幻想機械
連続で更新したと思いきや一ヶ月以上放置。ちょっとサボりすぎましたね。Twitterを見ていただければお分かりになると思いますが、ちゃんと生きてます。

二ヶ月ぶりに動画のアップロードです。



動画にも書かれている通り、幻想機械 ~ Phantom Factoryのアレンジです。幻想機械 ~ Phantom Factory自体が元々アレンジですし、ちょっとややこしいですねー。

で、この曲の予告をしたのが4ヶ月以上も前です。

安定した制作ペースの遅さは健在のようで自分でも安心しました。


ブログのタイトルらしく曲の解説をば。

アレンジのテーマですが、ちょっと怪しげな感じにしたかった・・・という以外何も考えておりませんでした。

エレキ系の楽器を多用しているところは私らしいですが、珍しく楽器(のジャンル)が比較的統一されており、その点では私らしくないといったところでしょうか。

特に後半の怪しい雰囲気を出すためのE・ピアノのパート二つですが、最後まで音色に悩んでおりました。その候補がオカリナです。後半始めの部分ではこの音色がしっくり来るのですが、それ以外の部分が私にとって多少違和感があったので、E・ピアノに決まりました。こういうときにパート数に限りがあるバンブラですと難しくなりますね。

ベースに関しては、音色は相変わらずE・ギターです。元々ベース用に作られたわけではないと思いますので、低音の音量は若干小さめですが、音色自体は癖の無い低音で、私はかなり気に入っております。私の場合、たいていチェンバロかE・ギターかスクエアリードあたりをベースに使います。

そして、相変わらずシンセ系やE系が多いなーと実感。うん。


耳コピのときは再現度重視ですので色々な音色を使うのですが、アレンジなどではたいてい使う音色が固定されていますね。現在作っているオリジナル曲も、曲風は今までと異なるのですが、音色はやっぱり今までに近いですし・・・。ピアノ、E・ピアノ、チェンバロ、E・ギター、シンセリード、スクエアリード、ファミコン、E・ドラム・・・。そろそろ新たに手を広げていきたいところですが、あまり自信がないです。。。



ここから先は日記です。

今日CDを2つ購入しました。

1. Elephant Notes
と言うわけで昔からの趣味です。おススメは?って聞かれると迷わず「全部!」と答えるところですが、しいて言うならribbonが一番のお気に入りです。とりあえず、分かる方だけ分かって下さればいいと思います。「Lunatic Tears...」とかは割りと有名かも?

2. 放課後ティータイムⅡ
こちらは反対に最近の趣味ですね。けいおん!を知ったのはわずか3ヵ月前・・・人間はまると怖いですね!( 実際のところ、このブログの前回の更新から今日までの間にあともう二つほどけいおん!関連のCDが増えていたりします。あと半ばネタのつもりでやったクレーンゲームで奇跡的に4回で唯ちゃんのフィギュアが取れましたので、それも部屋に増えていたり・・・。



左からFrancfrancで買った置時計、美女と野獣のオルゴール、唯ちゃんです。

明らかに組み合わせがおかしいですが、意外と違和感が・・・ない・・・?


と言うことで、今日はここまでです。


コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
Copyright © oniesanの音楽室. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。