oniesanの音楽室
音楽作ったりします。 制作ペースはかなり遅いです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
DATE: 2009/08/03(月)/23:57   CATEGORY: 東方Project
祝!ノーマルシューター
最近は、MIDIもバンブラも活動を完全に休止しています。私の場合はバイオリズムの波が激しいのか、一度やる気になれば一気に出来るのに、今はまったく進まない状況です。

少なくともバンブラDXのメドレー合作が正式に公開されるまでは活動を再開しません。

そこで、息抜きとして(やるものとしては間違っていますけど)東方永夜抄をプレイしています。せっかくコンバータを買ったのですが、結局キーボードプレイで頑張っています。


そして、この間ついに初期残機でノーマルFinal Bルートをクリアしました!!!後輩にキーボードでは難しいと言われ続けましたが、頑張った甲斐がありました。



以下とてつもなく長い記事になりますので、追記に全部まとめます。



まず、こちらがリプレイデータになります。

http://loda.jp/onie3/?id=46


☆1面
特に言うことはありません。リグルキックには気をつけています。


☆2面
やはり特に言うことはありません。最後の方は使い魔を壊していけば楽です。


☆3面
慧音先生まではなんとかうまく立ち回ることが出来ました。ボスのときの通常攻撃は2回とも開幕ボムで使い魔を全部壊していますが、別に苦手なわけではありませんので次からは普通に倒そうと思います。


☆4面
慧音先生まで順調だったものを全て台無しにしたのがこの面です。道中でボムったり、ボスではラストワードやまさかの抱え落ちまでしています。

通常攻撃は4つ目が一番簡単らしいですが、4つ目が一番苦手です。3つ目は完全なるチキンプレイです。

・ミルキーウェイ
最初からスペカを取る気がありません。純粋に難しいです。

・スターダストレヴェリエ
これは簡単ですね。

・ノンディレクショナルレーザー
苦手スペルです。個人的にはハードの「スターライトタイフーン」の方がはるかに得意です。ちなみにスターライトタイフーンは下避けでやっています。

・マスタースパーク



レーザーの中央で被弾しています。ボムの無敵時間を過信したミスなのですが、いくらなんでもコレはひどいですね。

・アースライトレイ
ハードの「シュート・ザ・ムーン」の方が得意です。・・・じゃなくて純粋にあちらの方が簡単なのですが、こちらはノーマルの割には難しいです。ちょっとずつよければいいのですが、失敗しています。

個人的には魔理沙はハードの方がだいぶ楽だと思います。


☆5面
開幕は安地を使っています。

・てゐ
苦手キャラです。ボムが無いと倒せません。

・通常攻撃
2回目はかなりチキンです。上部回収→通常攻撃が分散してしまい難しくなる、のパターンが怖いです。それ以外は比較的楽ですね。

・赤眼催眠(マインドシェイカー)
斜め避けですので、キーボードですと多少大変です。

・生神停止(アイドリングウェーブ)
個人的には、ノーマルで唯一難しいスペルです。



まともに避けるのが難しいだけで、ボムを使えば比較的楽ですね。

・真実の月(インビジブルフルムーン)
得意スペカのはずが失敗しています。うーん・・・。


☆6面
さすがにここまでくるとチキンプレイが先行します。確実に取れる自信のあるもの以外は全てボムに頼っています。

道中は開幕はパターンは見つけているものの安定重視でボムを使用しています。

・中ボス


通常もスペカも両方苦手ですので、ボムに頼っています。


・ボス通常攻撃1

得意な方ですし、特に問題はありません。

・龍の頸の玉 ‐五色の弾丸‐

魔理沙といい、開幕が一番難しいスペルのような気がします。そして、ノーマルの中でこのスペカだけ唯一未だに取得できていません。他のスペカはたいてい安定しないからボムを使うというパターンなのですが、この弾幕だけは純粋にクリアが出来ませんのでボムに頼っています。

・通常2

苦手な通常攻撃です。と言うか未だにパターンが読めていません。

・仏の御石の鉢 ‐砕けぬ意志‐

今回唯一意図的にラストワードを狙って出したスペカです。取得できないことも無いのですが、安定重視です。

・通常3

実はこの弾幕は得意だったりします。ただ、大玉は当たり判定こそ見た目より小さいものの、その大きさで視界をさえぎるのが厄介です。

・火鼠の皮衣 ‐焦れぬ心‐
今回、輝夜戦で唯一取得できたスペカがこれです。

得意だからではありません。簡単なだけです(笑)

・通常4

得意なはずなのに被弾しました。

・燕の子安貝 ‐永命線‐
これも安定重視でいきました。

32-Way弾を避けてからのボム発動という謎の行動に出ています。

・蓬莱の弾の枝 ‐虹色の弾幕‐
いよいよ最後です。

何故か自分から当たりに行っています。最後の発狂以外は安定して避けるべきでしたね。最後は残機もなくなりチキンプレイに走っています。




現在はExtraに挑戦しています。相変わらずキーボードプレイです。「パゼストバイフェニックス」まで進んだのですが、攻略方法が分からずに撃沈・・・。

今月中にはクリアできるように頑張ります。


コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

cork | URL | 2009/08/04(火) 05:03 [編集]
本編長いからEXとラストワードしかやってない僕ですw
EXは妹紅しかやったこと無いですが
他の方のプレイ動画見てると
妹紅は比較的簡単に思えます
(慧音は鬼畜

ASSASSIN) | URL | 2009/08/04(火) 06:21 [編集]
>>cork さん
と言うことはセーブデータがあるのですね。私の場合は0からはじめていますので、ラストワードの条件をそろえるだけでも大変だったりします。ルナティックをクリアとか到底無理です・・・。

妹紅は確かにそんなに難しくないかも知れませんね。9つ目までスペルを解禁して、そのうち5つは比較的楽に取れましたし。

慧音は見た目だけですよ。パターン性が強いですから、見た目以上に簡単に撃破出来ます。自力で頑張ってパターンを見つけましので、実は最後のスペカが一番安定して取得できる自信があったりします。・・・逆に言いますと、パターンが分からないと本当に鬼畜ですねw

知っていればそこまで難しくなく、知らなければとにかく難しいところはさすが知識人ってところですね。

Izu | URL | 2009/08/04(火) 16:25 [編集]
まあ波がありますしね。
やる気があるときにやるのが一番ですよ。

ノーマルクリアおめでとう御座います!!
どんどん腕が上がってますね^^

ASSASSIN) | URL | 2009/08/04(火) 23:09 [編集]
>>Izu さん
私の場合は、たとえば曲を作るときは、何かしら頭の中でイメージしたり実際にそれに合った画像を見たりしています。作曲のための理論を知りませんので、感覚的に作っているためです。だからこそ、調子に左右されやすいのでしょうね。

東方は始めたころに比べるとだいぶコツが分かってきました。難しいからこそ落ち着いて行動するのが大事みたいです。

トラックバック
トラックバック URL
Copyright © oniesanの音楽室. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。